手の甲シミを消したい!手の甲専用ピーリングジェル!

 

 

手の甲の紫外線蓄積には『ルミナピール』

 

手のシミに本当に効果あるの?!【ルミナピール】

 

答えは

 

YES!

 

驚きの結果!使って一ヶ月を全て口コミします!

 

 

私、46歳。大学に通う二人の子供をもつ母親です(*^^*)。

 

自分で言うのもおかしいですが、年齢より結構若く見られます。

 

 

髪を振り乱しての子育て真っ最中時代、前と後ろに子供をのせ、自転車で走り回っていた頃だって紫外線には気をつけて、手袋をしたり日傘はかかさずさしたりと、気を使っていました。

 

顔だって手だって紫外線対策に抜かりはなかったのに・・・。

 

シミ予防には保湿が必須!

 

なのに!35歳になった頃から、手の甲にシミが!!!Σ(゚Д゚)

 

 

手袋もなんにもしていなかったママ友はシミなんてないのに、おいおいなんで〜?!とショック!

 

その理由は後々わかったのですがシミ予防には保湿が必須!

 

私、手がベタベタ、ヌルヌルするのが嫌いなんです。
だからハンドクリームは一切塗らない主義で、それがダメだったようです(T_T)

 

顔は乾燥しやすいからしっかりと保湿していたので、今もシミやシワなんてない。

 

みなさん、美しさを保つためには保湿です!

 

 

と、話がそれてしまいましたが、手の甲にできてしまったシミって意外とすごく目立つし、シミがあるだけで年齢を重ねた手に見える。

 

手は歳を隠せないって本当にそう・・・と実感してしまいます(T_T)

 

シミレーザー除去 金額は?

 

手の甲のシミを取りたくてレーザーとかも調べましたがめちゃ高い!

 

病院によって違うけど、私が調べたところは異常に高かった!

 

1ミリ単位で値段がプラスされていくんだけど、1ミリ一万円〜!

 

ってことは、5ミリあったら五万円プラス消費税!

 

 

シミって一つだけじゃないもんね。2〜3個あるからざっと考えただけで15万とか?!

 

おまけに先生、

 

「取れると思うけど、取れないシミもありますよ。やってみないとわからないから、絶対取れるとは言い切れない。まあ、試しに一回やってみてもいいんじゃない?」

 

なんて。

 

美容外科先生からしたら15万なんてはした金かもしれないけど、こっちは大金ですが!ヽ(`Д´)ノ

 

おまけに、レーザーあてたあとは弱くなってるから絶対紫外線には注意!

 

え〜(汗)そんな不安の中で十数万も払えない!

 

売れすぎている?!手の甲専用ピーリングジェル!

 

今まで顔用のピーリングジェルはあったからそんなのを試したことはあるけど、なんにも効果なんて感じなかった。
ただ、今回は手の甲専用のピーリングジェル
内容はやはり、顔よりも有効成分が濃いとのこと。

 

でも正直、私ピーリングジェルって信用してないんです^^;

 

顔のピーリングジェルだって、あのポロポロ出てくるのが本当に角質とも思っていなくて←数々のメーカーさんすみません(・・;)

 

でもこの【ルミナピール】は売れに売れすぎているらしい!

 

一時は入手困難で、三ヶ月待ちの時もあったんだって。

 

東証一部上場企業のこの「北の快適工房」は

 

「びっくりするほど良い商品ができたときにしか商品販売をしない!」

 

っていうのが会社のモットー。

 

あと、一番の決め手は、商品を全て使い終わっても気に入らなければ全額返金してくれるらしい。

 

お〜。すごく自信を感じてしまいます(・・;)

 

それなら一度使ってみるか!と注文ボタンポチっ!

 

 



 

どれだけ効果があるのかレビューしま〜す♪

 

手の甲のシミがとれるって本当?!【ルミナピール】

 

初日。

ビフォー・アフターのために、まずは自分の手の甲をしっかり写真にとっておきます。

 

 

わかりますか?
丸く囲ってみます。

 

 

違う角度からも

 

 

さあ!この手の甲のシミが【ルミナピール】で消えるのでしょうか?!

 

 

届きました〜【ルミナピール】!

 

 

箱の裏に、わかりやすい使用方法や成分などが書いてあります。

 

 

お!界面活性剤などの添加物不使用!

 

 

お肌に優しいですね〜♪

 

では早速♪と箱の裏に書いてある使用方法を見てみると、

 

「入浴後のお肌が柔らかく温まっている時が美容成分が浸透しやすくオススメ」

 

と書いてあります。

 

 

ほ〜、それならお風呂上がりに試したいところですが・・・待てない!(*゚艸゚*)

 

とりあえず一回つかってみよ〜♪と【ルミナピール】を手の甲に・・・

 

 

顔なんかに使っていたピーリングジェルと色や形状は同じに見えます。

 

クルクルし始めると途端にポロポロと白くモロモロが!

 

 

顔のピーリングジェルの時もいつも思うけど、本当にこのモロモロは角質なのかと疑ってしまいます(*¬ε¬*)

 

だって、いつもキレイに洗っているから。

 

でもまあ多分角質なのでしょうね〜。

 

一分ほどクルクルして、その後一分置いて美容成分を浸透させる、と書いてあります。
(もう片方の手のひらでプレスするとより効果的らしい)

 

その後はぬるま湯などで洗い流し、ハンドクリームなどで保湿、とのこと。

 

最後に洗い流すなら、お風呂上がりじゃなく、お風呂の最後に水分をキレイに拭き取ればバスルーム内で試してもいいよね?
今夜のお風呂タイムからそうしよ〜♪←少しでも効率的にしたい人間なのです(;・∀・)


 

ん〜なんにも変わらないはず・・・
と思った瞬間!

 

とりあえず片方の手だけピーリングし、両手洗って拭いたんですが、してない方の手の甲は皮膚がピーンと張ったようにテカテカしてるけど、クルクルしたほうはピーンとしてない!

 

見るだけでも皮膚が柔らかくなっているように感じます。

 

一人で写真を撮っているから両手の写真が撮れません!ごめんなさい゚(゚´ω`゚)゚

 

片手だけ試したから違いがわかりやすい。

 

やっぱり古い角質がはがれてるってことかな〜(・・;)

 

私、ピーリングジェルは全然信用してないので、ちょっとびっくりです(汗)

 

ほんのちょっと期待してしまったところで、一回目お試し終了♪

 

 

 

使い始めて一週間!

 

初日はこれ。↓

 

で、これが一週間の今日。

 

 

写真でわかるかな〜。少し、甲の肌のキメが整ってきている気がします。

 

肝心のシミは・・・まだあります。

 

ただ、キメが整って来ていることと、潤いが増していることで
シミの周りの皮膚の色にシミの際が同化してきているような・・・。

 

いや!まだまだ検証は続きます!

 

 

 

使い始めて二週間!

ん〜。一週間目と良くも悪くも変わり映えはしない気がします。
キメも潤っている感じがするのも変わりません。

 

 

気持ち手が色白になっている???
まあ、それって嬉しいけど、こんなに手を気遣えばそうなってもおかしくないような^^;

 

とりあえず、肌の生まれ変わりターンオーバーのサイクル28〜30日まで様子をみましょう。

 

 

使い始めて31日目!

 

きりが良いので31日でレビュー最終日とします。
あまり変化がわからなかったんですが、初日の写真と比べて驚きました!
確実に薄くなってる!!!
写真をみてください!

 

 

完全にはなくなってないけど周りの色と同化してきてます!

 

 

それより一番すごいのはキメが整い、肌が水分をしっかり含んで手がキレイです♪

 

なんとなく手がキレイになってきた気がして、一週間過ぎた頃から指もピーリングするようにしたんです。

 

シミが薄くなることだけ考えていましたが、手全体がキレイに変わってきてそれが一番今嬉しい!

 

 

まとめ

 

シミの原因って、紫外線のダメージによって働いたメラニンが年齢によってターンオーバーがくずれ、蓄積されて見えているもの!
シミを消す原理は、その古い角質を少しずつ取り除き、ターンオーバーを正常にすること。

 

でも、【ルミナピール】はそれだけじゃなかった!

 

【ルミナピール】は、『ピーリングによって古い角質を少しずつ取り除きながら、ビタミンC誘導体と11の美容成分でシミに直接働きかけ、シミを薄くしながら尚且つしっかりと保湿する』らしい!

 

ただ単に角質を取り除くだけじゃなかったんだ〜!
めちゃめちゃ疑ってすみません(;・∀・)

 

これって、ずっと続けることでキレイを保てるんだろうし、はじめに書いた肌の美容に必須の「保湿」や「美白」も、【ルミナピール】に入っているビタミンC誘導体と、11の美容成分でしっかりとしてくれる。

 

本当に正直信用していなかったけど、すごいです!!!

 

先日、お友達と猫カフェに行ったんですが、手の真っ白な猫ちゃんが♪

 

 

こんな真っ白な手の甲になるべくがんばります!テヘッ

 

もちろん合う合わないがあると思うし、はじめに書いた美容外科の先生が言っていた「取れるシミと取れないシミ」のように様々かもしれないけど。
でも、全額返金って言葉に安心感もあるし、使ってみて損はないと思います♪

 

【ルミナピール】の効果と口コミ、少しでも参考になれば嬉しいです♪

 

全額返金ありの公式サイトはこちらです♪↓↓↓